いつかこの手に・・・

  ―― カメラと私のキオクのキロク ――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近頃コンパクトデジカメでは物足りなくなってきました。

自分なりに満足してイルミネーションや夜景なんかを撮ったりしてたのですが、いろんなサイトやブログなんかで同じ場所を撮った写真を見ると愕然としてしまうんです。

「なにっ!?なんなの?このキレーさはっ!!」
「どーして私のカメラ(写真)はこんな色なの???」
「私もあんな(一眼レフ)カメラのファインダーを覗いてみたいっっ!!」(←“持ちたい”の意味)

今年の春頃からそんな事を言い出し
今、その思いがかなり強くなってきました。
はい、近頃では出先で一眼レフカメラを構えた人たちを見ると
じーーーっと見つめてしまう変な人間に変身してます。
コワイですねぇ?ヾ(;´▽`A

カメラ歴もわずか2年ちょっとで、カメラやレンズの事な〜にも分かってない人間なんです・・・。
こんな人間が高価なデジタル一眼レフを欲しいなんて無謀でしょうか・・・。(>▽<;;

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

もちお

Author:もちお
東京在住
もち男と2人暮らし♪
一応家計をあずかる身の自由人☆

思いつくまま、気の向くまま撮った写真を紹介しています。デジタルのよさ、フィルムのよさ、それぞれの個性をいかした写真を撮っていけたらと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。