いつかこの手に・・・

  ―― カメラと私のキオクのキロク ――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雪萼霜葩


雪萼霜葩(せつがくそうは) ―――

雪や霜の寒さに耐え
白い花を咲かせる梅の花をあらわす言葉。
                                                              * AGFA VISTA 100 *







こんな四字熟語を覚えたのは3、4ヶ月前だったか。
長い間ブログをおやすみして漢検一級の勉強に力を
入れてました。

なんだか知らないうちに目指す事になった一級。
受けると決めたからにはやるしかないっっ!と
学生の時にも見せなかったほどの集中力と頑張りで
見事合格する事が出来ました♪\(*´▽`*)/ワーイ♪
人間いくつになっても頑張れるものですね。

準一級も実は去年受けてたんですけど、その時は
大学生らしき人たちばかりに囲まれて試験を受けました。
今回は若い人はほとんどおらず、おそらく60を過ぎてるで
あろう方たちの姿がかなり多くてびっくりしました。
私も同じような年齢になった時、まだ頑張れているかな?
試験会場でまたひとつ勉強させてもらいました。

試験が終わってもうすぐ2ヶ月。
必死で覚えた、普段あまり目にする事のない小難しい漢字たちは
けっこう簡単に頭の中から消え去っていってしまいますので
今は忘れるのもほどほどに・・と、読書をするようになりました。




雪宿り


雪猫霜猫(せつびょうそうびょう※でたらめ)・・・(笑)
頑張れ、猫さん。


寒かった今年の冬もようやく終わりを告げそうですね。
桜の蕾がふくらむ前に、今年も私の心はざわついてきました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motimotio3.blog66.fc2.com/tb.php/673-32b43495

もちお

Author:もちお
東京在住
もち男と2人暮らし♪
一応家計をあずかる身の自由人☆

思いつくまま、気の向くまま撮った写真を紹介しています。デジタルのよさ、フィルムのよさ、それぞれの個性をいかした写真を撮っていけたらと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。