いつかこの手に・・・

  ―― カメラと私のキオクのキロク ――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KLASSE S


ひさしぶりに新たな仲間が加わりました。







このFUJIFILMのKLASSE Sは高級コンパクトフィルムカメラに
属するらしいです。
そもそものロモの故障から、「自分が本当に必要としている
カメラはなんなのか?」と考えをめぐらせ、『気軽に携帯でき
フィルム撮影を思う存分楽しめるカメラ』であることに
ようやく気づきました。そして行き着いたのがこのカメラ。

KLASSE Wという28㎜単焦点レンズがついたお仲間にも惹かれたけど
このSは38㎜単焦点。こっちのがお散歩カメラ向きかなと思い
こちらを選びました。2007年発売のこのカメラは当初10万近くした
らしいけど、今はかなり値段もこなれて3万少々で買えます。
付属品にはレンズフードも付いてて、取り付けるとちっちゃいのに
いっちょまえな感じでかわいい♪撮り忘れたけどネックストラップも
付いてました。

F3やロモはフィルムは自分でコマを合わせ装填してきたので
KLASSEの自動装填にはびっくり。文明は進んでいるんだな、なんて(笑)
まあ、こんなとこで30年前のカメラと比べても仕方ないですが・・。
コンパクトでもいろいろと多機能なこのカメラ、まだ慣れないことも
多いけど、どんな風に写ってるんだろ?
もうそろそろ撮り終える(予定)の1本目の出来上がり、楽しみです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motimotio3.blog66.fc2.com/tb.php/689-2f927b67

もちお

Author:もちお
東京在住
もち男と2人暮らし♪
一応家計をあずかる身の自由人☆

思いつくまま、気の向くまま撮った写真を紹介しています。デジタルのよさ、フィルムのよさ、それぞれの個性をいかした写真を撮っていけたらと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。