いつかこの手に・・・

  ―― カメラと私のキオクのキロク ――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


工場1


久しぶりに訪れた町にはフェンスが張り巡らされ
来るものを拒むかのように存在していた。

                                                   * FUJIFILM VELVIA 100 (ポジスキャン) *







あれ?何か変だな・・・そんな事を思いながら
三脚を立て、カメラをセットし、レンズを覗いてみる。
「うわ~、フェンスだー・・・」




日本触媒
(FUJIFILM VELVIA100F、2009年12月撮影)


以前訪れたのは2年半前。
D80とF3での撮り比べの時でした。
その頃はWelcomな状態で迎え入れてくれてたこの場所だったのに
今は真新しいフェンスがぐるりと取り囲んでおります。
工場人気でずかずか入り込んで撮る輩でもいたんだろうな・・
そんなことを考えつつ、静かに地味に撮っておりました。
撮ってる間、他にも2組ほど写真を撮りに来てたので
相変わらず人気スポットである事には変わりないようでしたが。




工場2


今回はKLASSEの撮れ具合とF3、VELVIA100は夜景を撮った場合
どう出るか?の自分なりの検証が目的でした。(以前は100Fだったので)
もともとVELVIA100は夜景などは推奨されてないフィルムだったけど
自分の中では「こんなに綺麗に花の色が出せるフィルムだから
撮ってみたら意外といけるんじゃないか!?」そう考えての事です。

でも、結果はやっぱり向かないんだな・・という結論です。
なんというか、ヌメッとした色の出で好きにはなれません。
人の言う事は素直に聞くものだと思い知らされた訳ですが
自分で撮ってみなきゃ納得できないタチなので仕方ないですね。




工場3


これはひとつ前の記事のKLASSEと同じ場所の写真。
やっぱり好きになれない・・・。

フィルム選びもさる事ながら、いい加減ちゃんとしたレンズも
なくちゃダメだな・・と痛切に感じている今日この頃です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motimotio3.blog66.fc2.com/tb.php/705-8ca1b0d3

もちお

Author:もちお
東京在住
もち男と2人暮らし♪
一応家計をあずかる身の自由人☆

思いつくまま、気の向くまま撮った写真を紹介しています。デジタルのよさ、フィルムのよさ、それぞれの個性をいかした写真を撮っていけたらと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。